ゲーム

白夜極光

の歌詞リスト

よみ:
びゃくや きょっこう

宇宙の季節 (feat. Eve & suis from ヨルシカ)

歌手
Lanndo
タイプ
テーマソング
歌い出し
最初からもう間に合わない場所に居たんだ 遠い日の模様 褪せるまではここで待っている 寝息や鼓動 汗や熱が背中に伝う 思わず息を飲んでしまう 空気が止まる 声に出すべきじゃない 思い出してはいけない 繰り返す季節 別々の匂いを一人きり置き去りに 春が来て裸足になってしまいたい僕ら 砕けそうなほど手を握り 夜がまた日差しになって町並みを襲う ここじゃない何処かへ逃げたいだけ 最後はもう塵になって吹き曝される すべては今薄暗くて寒い場所に立つ 憂うべきことはない 涙流すこともない ただこの場を(この場だけを) 望むため生きている 暇なく 僕はいまここに居て そこにあるいのちを見て 透き通る影とハイライトに満ちた筋書きを辿っている 春が来て裸足になってしまいたい僕ら 姿を認めて手を振って 青空が茜になってお終いを告げる 伝わるのはただの小さな音 ここにいて 帰らないと 戻れないよ 笑ってよ 置いていかないで 今更もう 遅くないよ 分かるよ 分からないよ でもきっと知っていた 春が来て裸足になってしまいたい僕ら 砕けそうなほど手を握り 夜がまた日差しになって町並みを襲う ここじゃない何処かへ逃げたいだけ ここじゃない何処かを失うだけ

白夜

歌手
Reol
タイプ
テーマソング
歌い出し
白く融け出した夜半 逆さまに数えて4 3 2 生まれついての傾斜、これは疾患 みんな麻痺った 壊れた羅針盤 here we go? 此処ではないどこか where to go? どこでもない、どうか 何がこんなに悲しいかがわからないんだ なあ、君もそうだろうか undo to undo to redo 強くなりたいよ、自分の為じゃなく undo to undo to redo この声が今も君を覚えている 失い続ける先にも 未だ見たい景色はあるのか? 痛みさえ白い夜に 僕たちは白を越え 叶わない願いなのかもしれない それでも僕が祈るのは 生きるほど黒くなり 僕たちは白を行く 孤独を抱いた 傷も隠した 会いたいよ いつか白い夜の向こうへ 不本意なYes 不条理は全部その声で覆せ 難だらけでも強くなれる 弱さあわせ飲み込んで あの日僕のノスタルジア 大切だから食い違ったんだ チグハグ脈打ついつも 四苦八苦譲れない理由を undo to undo to あと幾つ越えたら交わる redo to redo to 踏み鳴らすわ美化した昨日の上 止まるなよ スロウでも まだ此処じゃないから願う 今、今、色付き 僕たちはただ白々しく あの日に泣いても今日に笑え 確かに僕は生きている 痛みなどくれてやる そして生きろ、僕らは 孤独よ光れ 君の為に また会おう 白夜を越えて 白く陽が差して夜半 せーの足を出す3 2 1 一秒前が溶暗、変化、白夜
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

ゲーム「白夜極光」テーマソングの歌詞一覧リスト