誇りの丘 歌詞 AKB48


AKB48 - Hokori no Oka Lyrics
誇りの丘 歌詞
歌手:AKB48

ここの土地にやって来て何年経った? 同じ夢を見る若い同志たち 理想郷を作ろうと力合わせて 歌うたいながら汗を流した

いくつもの試練を乗り越えて ひとつの絆が生まれた

友よ 胸を張ろう風の丘に立って 見えるか 荒れた大地 夢の花が咲いてる いつか 分かり合った僕らの明日はきっと 新しい世界が広がる

種を蒔いて水をあげ肥料を運び いつか芽が出るとずっと信じてた 努力しても無駄だって笑われたけど 精魂を込めて夢を育てた

諦めるきっかけ目もくれず 前だけを向いて進んだ

友よ 夜明けの中光る丘のふもと 眩しい 思い描いた夢が叶いつつある だけど 目指している僕らの可能性は これからもまだまだ続くよ

今日までやり切った熱い情熱こそ 誇りだと言える

僕のあとに続けそこで眠る者よ これから 広い大地 夢の場所は空いてる 友よ

夜明けの中光る丘のふもと 眩しい 思い描いた夢が叶いつつある だけど 目指している僕らの可能性は これからもまだまだ続くよ

発売日:2018.11.28
作詞:秋元康
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE