よぞらさりとてかささぎは

夜空、然りとて鵲は 歌詞紅月プロジェクト「あんさんぶるスターズ!!」ソング

『紅月 - 夜空、然りとて鵲は』収録の『あんさんぶるスターズ!! ESアイドルソング season2 月光奇譚』ジャケット
  • 発売:
    2022.01.19
  • 作詞:
    こだまさおり
  • 作曲:
    伊藤和馬(Arte Refact)
シェア:

ステータス:

公式 フル

紅月「夜空、然りとて鵲は」歌詞

何処夜空に消えた鵲よ 遠く瞬くお前を
きらり瞼の奥に焼きつけた 不器用な戒めの願い星


高き理想を掲げ ひたすらに先を行く
愚直なまでの生き様に 微塵の迷いも許さずに


伏せた本音は綻びか
飲み込むほどに巌となり
並べたはずの
温もりさえも
頑なに撥ねつけた


あの日夜空に降りた鵲よ あれは優しき誘い
きらり然れど手を伸ばせなかった 身勝手な男の願い星


せめて幸せであれ 見上げる空の彼方
翼の去った川べりで
変わらぬ微笑みを浮かべて


己の裡の弱さごと
強さといつか呼べたなら
一途な夢の
繋がる先で
きっと迎えに行こう


何処夜空を渡る鵲よ 遠く瞬くお前を
きらり瞼の奥に思い出す 不器用な戒めの願い星


今もどこか煌めく鵲よ どうか優しき光で
きらり俺たちを照らして欲しい この手届かなくとも
今は届かなくとも


『紅月 - 夜空、然りとて鵲は 歌詞』収録の『あんさんぶるスターズ!! ESアイドルソング season2 月光奇譚』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.01.19
  • 曲名:
    夜空、然りとて鵲は
  • 読み:
    よぞらさりとてかささぎは
  • 歌手:
    紅月
  • 関連作:
    あんさんぶるスターズ!!
  • 作詞:
    こだまさおり
  • 作曲:
    伊藤和馬(Arte Refact)
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ