Stampedeの歌詞 スタンピード 宮川愛李

『宮川愛李 - Stampede』収録の『Reboot』ジャケット
  • 作詞:
    aireen
  • 作曲:
    中野領太

ステータス:

公式 フル

宮川愛李「 Stampede 」歌詞

飽きただけ取り返せばいい
降下した只の未来を
そんな日々繰り返してみて
もう誰も居やしないの


どうしたら大人達みたいに
嘘をついてもいいの?
自身で締め付けた喉は
どうやらもう錆びついてんだ


不埒な目 プラチナへ 染み出す合間に
味のしない死に怯え 麻酔を飲み干した
小さな肺に勇気を吸い込んで
踏み潰せばいいんだ


ただれたガラスの透けた先に
立ち竦んでいたのは自分か
弱いままを望む君か


どれも曖昧に 砕いてしまった
思い出を愛に 僕らは生きた
流した血で啜った今を黙らせやしないだろう
負けたら終わり?片目閉じてんな
途切れてもいいや 弱さは道だ
心を抉り取ってみせろ
ほら stampede 止まないでよ


今度こそ諦め尽くして
もうため息も出ないわ
混濁なcityを振り返り
「どうして僕はもういないの」


傷を付け、傷も付き、またすぐ灰になって
噛み付いた首元に油が染み込んだ
異端な声に 耳を塞がないで
泣き止んでよねえイドラ


羽を持った少年はその心に
傷一つないけど 二度と 固い壁を飛べないままで


どれも曖昧な 夢を見ておいで
臆さない様に 瞳は閉じて
こんなんじゃ駄目なんて言うなよ 逃げまくった癖に
「丁度いい」なんて 程度で捨てた
閉じ込めた意味 日々はどうなるんだ
心に押し込んで行けよ
まだ stampede 止まないんだよ


全部感情大に ぶち撒けていい
ひび割れたのが鏡の君だ
何度振り向いたって今 弱さは待てないから
誰かが決めた正しさなんて
砕いて終わり 滲んだ黒を
心に繋いでみせてよ
ほら stampede 止まないでよ


『宮川愛李 - Stampede 歌詞』収録の『Reboot』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.03
  • 曲名:
    Stampede
  • 読み:
    スタンピード
  • 歌手:
    宮川愛李
  • 作詞:
    aireen
  • 作曲:
    中野領太
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE