よみ:
ペルソナのきおく

ペルソナの記憶 歌詞あいみょん

『あいみょん - ペルソナの記憶』収録の『瞳へ落ちるよレコード』ジャケット
発売:
2022.08.17
作詞:
あいみょん
作曲:
あいみょん
編曲:
トオミヨウ

あいみょん「ペルソナの記憶」歌詞

オムライスの返り血を受けて
私はようやく恋の終わりに気づいた
あれだけ素直にフライパンの上で
踊ってたバターも中心で固まっているわ


目障りな色違いの全て
私の趣味だったけれど後悔するわ
黙って過ごしていればそんな事も
気にしないで済むけど内心戸惑っているわ


心の中にいる貴方の名残を全て刺し殺して
愛しかったはずの名前を
オムライスに殴り書きして
消して 消して 消して


戻れない日のこと
憎むべきじゃないけど
今の私にできること
そんなんしかない


アイシャドウのパレットが割れて
私はようやく涙が溢れてきたの
あれだけ素直に弱い瞼の上で
光ってたラメも美しさを失っているわ


瞳の中にいる貴方の面影を全部刺し殺して
愛しかったはずの横顔
割れたパレットで殴り書きをして
消して 消して 消して


酷いあの日のこと
思い出すべきじゃないけど
今の私にできること
そんなんしかない


記憶のサーガ、それは曖昧で
都合よく色を付け加えて
私 貴方に会ってもきっと大丈夫
平気な顔して歩いているよ
仮面をつけて歩いている きっと


戻れない日のこと
憎むべきじゃないけど
今の私にできること
そんなんしかない


忘れたい日のこと
夢にまで化けて出るのよ
そんな私にできること
こんなんしかない


あいみょん『ペルソナの記憶』の 詳細

『あいみょん - ペルソナの記憶 歌詞』収録の『瞳へ落ちるよレコード』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.08.17
購入:
曲名:
ペルソナの記憶
よみ:
ペルソナのきおく
歌手:
あいみょん
作詞:
あいみょん
作曲:
あいみょん
編曲:
トオミヨウ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

あいみょん ペルソナの記憶 歌詞