『After the Rain - 恋の始まる方程式』収録の『恋の始まる方程式』ジャケット

恋の始まる方程式 歌詞 After the Rain


After the Rain - Koi no Hajimaru Houteishiki Lyrics
恋の始まる方程式 歌詞
歌手:After the Rain
動画あり:

解いたら結べない そんな距離感が怖くて 臆病なネクタイと掛け違えたボタン 曖昧な気持ちに 色を入れたのは春先 制服の裾を直し 振り返る君だった

不安未満の穴ひとつ 群青色の空が広がる綻び

「好きになっちゃいけないんだ。」 それは恋が始まる方程式 消しゴムでこすれない思い出には いつでも 君がいたことに気づいた

買い足したはずでも 赤いクレヨンだけなくて この気持ちは何だっけ? 名前は何だっけ? 透明なままにしていた

もしもばかりを数えては 過ぎ去る今日と書き込めずいる問一

足し引きじゃ治まらない 心は最難関のテスト 口に出す一秒で 「これから先」「これまで」 変えてしまうなんて

他愛ない話が響く放課後 夕日を手招く静寂とカーテン 何気ないことに脈打つ心 きっと ボクも知らずに あの日から恋していたんだ

教科書には記されない この問いだけの解答

「好きになっちゃいけないんだ。」 それは恋が始まる方程式 解答のわからない思い出には いつでも君がいたことに 好きだってことに

気づいた

発売日:2019.05.17
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ
ステータス:公式フル
Koi no Hajimaru Houteishiki Lyrics
Alt. Title:An equation is the beginning of love.
Artist:After the Rain
Video:

hodoitara musubenai sonna kyorikan ga kowakute okubyou na nekutai to kakechigaeta botan aimai na kimochi ni iro wo ireta no wa harusaki seifuku no suso wo naoshi furikaeru kimi datta

fuan miman no ana hitotsu gunjouiro no sora ga hirogaru hokorobi

“suki ni naccha ikenain da.” sore wa koi ga hajimaru houteishiki keshigomu de kosurenai omoide ni wa itsudemo kimi ga ita koto ni kizuita

kaitashita hazu demo akai kureyon dake nakute kono kimochi wa nan dakke? namae wa nan dakke? toumei na mama ni shiteita

moshimo bakari wo kazoete wa sugisaru kyou to kakikomezu iru toi ichi

tashi hiki ja osamaranai kokoro wa sainankan no tesuto kuchi ni dasu ichibyou de “kore kara saki” “kore made” kaete shimau nante

taainai hanashi ga hibiku houkago yuuhi wo temaneku seijaku to kaaten nanigenai koto ni myakuutsu kokoro kitto boku mo shirazu ni ano hi kara koi shiteitan da

kyoukasho ni wa shirusarenai kono toi dake no kaitou

“suki ni naccha ikenain da.” sore wa koi ga hajimaru houteishiki kaitou no wakaranai omoide ni wa itsudemo kimi ga ita koto ni suki da tte koto ni

kizuita

Release:2019.05.17
Did we help?:Send us a tip!
Status:OfficialFull
PV / Music Video:
【MV】恋の始まる方程式/After the Rain【そらる×まふまふ】 - youtube Video
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

LYRICAL NONSENSE