会いたくての歌詞 あいたくて Ado 映画「

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル

」挿入歌

『Ado - 会いたくて』収録の『会いたくて』ジャケット
  • 作詞:
    みゆはん
  • 作曲:
    みゆはん

ステータス:

耳コピ ティーザー

Ado「会いたくて」歌詞

会いたくて 会いたくて
溢れ出す想いが限界を越えて
世界は愛につつまれて
相乗りして伝えよう


『Ado - 会いたくて 歌詞』収録の『会いたくて』ジャケット
シェアしよう!
  • 曲名:
    会いたくて
  • 読み:
    あいたくて
  • 歌手:
    Ado (アド)
  • 関連作:
    かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル
  • 作詞:
    みゆはん
  • 作曲:
    みゆはん
  • ステータス:
    耳コピ ティーザー

    もし修正や二番追加があれば、一緒に改善しましょう:

    『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

Ado 『会いたくて』の MV / PV

「会いたくて」のリリース情報

Adoの新曲が、8月20日公開の映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」の挿入歌に決定した。


この映画は赤坂アカの同名ラブコメマンガを原作にした作品で、2019年に公開された「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」の続編。平野紫耀(King & Prince)演じる白銀御行と橋本環奈演じる四宮かぐやが、学園の2大イベントである体育祭と文化祭を舞台に“恋愛頭脳戦”を繰り広げる。


挿入歌は作詞作曲をみゆはん、編曲をみきとPが手がけた「会いたくて」。攻撃的な本音を突いたAdoのヒット曲「うっせぇわ」とは対照的に、「告白が怖くて踏み出せないけど踏み出したい」という登場人物たちの切ない感情を表現したラブソングとなっている。自身の楽曲が初めて映画挿入歌に採用されたAdoは「自分の声が映画館で聴ける日が来るとは思ってもみなかったので、とても嬉しく思います」とコメントしている。


「Ado」コメント

映画の挿入歌に選んでいただきありがとうございます。
自分の声が映画館で聴ける日が来るとは思ってもみなかったので、とても嬉しく思います。
みゆはんさんとみきとPさんの世界を表現できるよう、
そして、映画の世界に寄り添えるようなラブソングを歌わせていただきました。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ