ブラインドマン 歌詞

『10-FEET - ブラインドマン』収録の『コリンズ』ジャケット
歌手:

10-FEET

発売日: 2022.12.14
作詞: TAKUMA
作曲: TAKUMA
編曲: 10-FEET

いつの間にか 響かない日も
眠れない日も 気にも止めなくなって
意味さえも無いでしょ? 浮き足立ってるだけ
そんな夜に君を思い出して


“ずっと一人でいいよ”
なんて今夜はもう
進む事も 振り返る事も


まだ僕には今よりも大切なこの先なんて
ぼんやりとしか見えないから
同じ夢が昨日飲み込むから“さよなら”だよ
夜は終わりだってさ


待ち焦がれた一人きりさ
灰色の太陽を背負って
薄っぺらな聖者の様に
目隠しして盲目になって


“ずっと一人でいいよ”
なんて今夜はもう
進む事も 振り返る事も


まだ僕には今よりも大切なこの先なんて
ぼんやりとしか見えないから
同じ夢が昨日飲み込むから“さよなら”だよ
夜は終わりだってさ

リンクをコピー

歌手: 10-FEET
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 10-FEET ブラインドマン 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

10-FEET ブラインドマン 歌詞