Yui Ogura Itsukushimi Campanula Lyrics 慈しみカンパニュラ

Cover for『Yui Ogura - Itsukushimi Campanula』from the release『Tarte』
  • Release:
    2022.02.16
  • Lyricist:
    Haboshi
  • Composer:
    Enami Tetsushi
Share:

Yui Ogura「Itsukushimi Campanula」Lyrics

もう会えないって 慈しみカンパニュラ
あなたのカゲ 思い出すシンフォニー


晴天のガーデン 飽きるほど
当たり前だった 眩しく輝いて
まだ 熟れてはいない Golden Apple
呆れるほどに また 美しき果実


あの日は特別だったの
一瞬だけでもダメよ
please forgive me ねぇお願い
目を覚まして once again


rin-rin-ring
鐘(かね)にのせて響かせてくラフターラ
叶うはずないけれど
何故か不思議 慈しみのカンパニュラ
揺さぶられている 木漏れ日の下で


黄昏れゆく園(その) 景色みて
不意に横切ってく あなたの面影


目を離したら regret 瞬く間の出来事
もしかしたら…どこかでまだ
祈りつづけている


win-windy
掻き乱れてゆく風のようラフターラ
まるでそこにいるみたい
酔いしれてく 慈しみのカンパニュラ
麗しい人ね 噛み締めたLips


切なく紡ぐ音符 ただ刻んでる
想い込めて あなたごと 花に


もう会えないって 慈しみカンパニュラ
あなたのカゲ 思い出すシンフォニー


もう会えないって 分かってはいるけれど
あなたのカゲ 追いかけ続けて
狂おしいほど 慈しみカンパニュラ
もう一度ねぇ あなたと一緒に…
思い出すシンフォニー


Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed. In the meantime, check out the original lyrics above.

If you would like to submit a romaji transliteration for this song, please use the form below:

Cover for『Yui Ogura - Itsukushimi Campanula』from the release『Tarte』
Share Me!

小倉唯「慈しみカンパニュラ」Lyrics

  • Artist:
    小倉唯

もう会えないって 慈しみカンパニュラ
あなたのカゲ 思い出すシンフォニー


晴天のガーデン 飽きるほど
当たり前だった 眩しく輝いて
まだ 熟れてはいない Golden Apple
呆れるほどに また 美しき果実


あの日は特別だったの
一瞬だけでもダメよ
please forgive me ねぇお願い
目を覚まして once again


rin-rin-ring
鐘(かね)にのせて響かせてくラフターラ
叶うはずないけれど
何故か不思議 慈しみのカンパニュラ
揺さぶられている 木漏れ日の下で


黄昏れゆく園(その) 景色みて
不意に横切ってく あなたの面影


目を離したら regret 瞬く間の出来事
もしかしたら…どこかでまだ
祈りつづけている


win-windy
掻き乱れてゆく風のようラフターラ
まるでそこにいるみたい
酔いしれてく 慈しみのカンパニュラ
麗しい人ね 噛み締めたLips


切なく紡ぐ音符 ただ刻んでる
想い込めて あなたごと 花に


もう会えないって 慈しみカンパニュラ
あなたのカゲ 思い出すシンフォニー


もう会えないって 分かってはいるけれど
あなたのカゲ 追いかけ続けて
狂おしいほど 慈しみカンパニュラ
もう一度ねぇ あなたと一緒に…
思い出すシンフォニー


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE