UENO DAIKI Aigi Lyrics 合い着

Cover for『UENO DAIKI - Aigi』from the release『Hogata』
  • Release:
    2021.12.15
  • Lyricist:
    UENO DAIKI
  • Composer:
    UENO DAIKI
Share:

UENO DAIKI「Aigi」Lyrics

街路樹が色付いて
悲しみをそっと拭うように
降りた駅引き返し
もう少し街にいたくなる


向かい風が強く折れそうになったら
下を向く誰にもバレずに
何も望まずに強さを覚えたなら


本当のことを言えば君が好き
嘘をついていいなら君が嫌い
何もないフリして時々頼ってくる
どこかで素通りしたいつかの道


Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed. In the meantime, check out the original lyrics above.

If you would like to submit a romaji transliteration for this song, please use the form below:

上野大樹「合い着」Lyrics

  • Artist:
    上野大樹

街路樹が色付いて
悲しみをそっと拭うように
降りた駅引き返し
もう少し街にいたくなる


向かい風が強く折れそうになったら
下を向く誰にもバレずに
何も望まずに強さを覚えたなら


本当のことを言えば君が好き
嘘をついていいなら君が嫌い
何もないフリして時々頼ってくる
どこかで素通りしたいつかの道


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE