Spira Spica Nante ne, Baka. Lyrics なんてね、バカ。

Cover for『Spira Spica - Nante ne, Baka.』from the release『Nagareboshi Train』
  • Release:
    2022.03.16
  • Lyricist:
    Sae Otsuka
  • Composer:
    Sae Otsuka
Share:

Spira Spica「Nante ne, Baka.」Lyrics

夜半凪に流るるは火花か星屑か
『幻は幻だ』とでも云うかのように
どうぞ勝手に幸せに
なんてね、バカ。…嘘だよ


八月 三十一日
街は賑わい 何故か少し 寂しい
この気持ちの最果てを探した[探しているの]
友達以上、恋人未満。
どこにも当てはまらなかった
当てはまらなくてもよかった
そばにいられたならよかった
そばにいたかったの


赤、青、ピンク 花火が散るのを
私は部屋から ひとり眺めているの
君は 何しているかな、
悲しいな 悔しいな 好きなんだな。


バカ!もう知らない。
君なんか好きじゃない
好きじゃない、好きじゃない、
って言い聞かせているだけだ
思い出にキスして
抱き締めてよ なんてね、バカ。


八月 三十一日
ハナビラ舞い、約束を焼いていく
君が来るはずだった部屋から[眺めているの]


バカ。
「ごめんね、気になる人できた
なんとなく言わなきゃいけない気がしたんだ」
そっか 気付いていたんだな、
私の気持ちを知っていたんだ


教えて 好きな子、誰なの?
問い詰めてしまいそうだったの
ぎゅって握り締めたの
ねえ 私の方が
近かったのに 想っていたのに
好きなのに


赤、青、ピンク 花火が散るのを
私は部屋から ひとり眺めているの
涙、止まらないな
悲しいな 悔しいな 好きなんだな。


さあ、終わりだ
長い長い片想いは
私はこれから新しく出逢う誰かと
恋したりするよ
引き留めてよ… なんてね、バカ。


戻れないほど、綺麗。
会いたい…バカ
どうぞ勝手に幸せに
なんてね、バカ。


Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed. In the meantime, check out the original lyrics above.

If you would like to submit a romaji transliteration for this song, please use the form below:

スピラ・スピカ「なんてね、バカ。」Lyrics

  • Artist:
    スピラ・スピカ

夜半凪に流るるは火花か星屑か
『幻は幻だ』とでも云うかのように
どうぞ勝手に幸せに
なんてね、バカ。…嘘だよ


八月 三十一日
街は賑わい 何故か少し 寂しい
この気持ちの最果てを探した[探しているの]
友達以上、恋人未満。
どこにも当てはまらなかった
当てはまらなくてもよかった
そばにいられたならよかった
そばにいたかったの


赤、青、ピンク 花火が散るのを
私は部屋から ひとり眺めているの
君は 何しているかな、
悲しいな 悔しいな 好きなんだな。


バカ!もう知らない。
君なんか好きじゃない
好きじゃない、好きじゃない、
って言い聞かせているだけだ
思い出にキスして
抱き締めてよ なんてね、バカ。


八月 三十一日
ハナビラ舞い、約束を焼いていく
君が来るはずだった部屋から[眺めているの]


バカ。
「ごめんね、気になる人できた
なんとなく言わなきゃいけない気がしたんだ」
そっか 気付いていたんだな、
私の気持ちを知っていたんだ


教えて 好きな子、誰なの?
問い詰めてしまいそうだったの
ぎゅって握り締めたの
ねえ 私の方が
近かったのに 想っていたのに
好きなのに


赤、青、ピンク 花火が散るのを
私は部屋から ひとり眺めているの
涙、止まらないな
悲しいな 悔しいな 好きなんだな。


さあ、終わりだ
長い長い片想いは
私はこれから新しく出逢う誰かと
恋したりするよ
引き留めてよ… なんてね、バカ。


戻れないほど、綺麗。
会いたい…バカ
どうぞ勝手に幸せに
なんてね、バカ。


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Your Thoughts:

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE