Seiko Oomori M Lyrics Movie「

Eien ga Toorisugite Iku

」Song

Cover for『Seiko Oomori - M』from the release『kitixxxgaia』
  • Release:
    2017.03.15
  • Lyricist:
    Seiko Oomori・M
  • Composer:
    Seiko Oomori
Share:

Status (Based on):

Official Full

Seiko Oomori「M」Lyrics (Romanized)

seishin guragura kurasumeito no danshi ni
“boku to sekkusu shite kurenai nara shinu” to iwarete
Naki nagara nigeta hi moshi watashi no koi ga mukuware nakereba AV deyou to kimeta


honrai sukoshi wa ai wo sasayaka nakereba naizou no oku made miserarenai no ga hagayui
Kakko yoku nanka ikinakute ii yo tte
Iu kenri ga hoshiku te AV joyuu ni naritai


ongaku mo fuku mo suki na hito no tame ni ikita
Watashi to iu sonzai no subete ga koi datta
Zettai isshou kono hito denai no nara eien ni hitori de ii to omotte shojo deshita


are kara nana nen isshou bun no koi ga tou ni shinderu to suki na hito ni tsugerarete
Watashi wa hantoshi koe ga denakunarimashita
Shigo no sekai mitai de totemo kirei deshita


owari ga sugite shimaeba zenbu zenbu yuki no you
Hoshi mo tsuki mo hitotsu mo nakunatte tada tada kirei deshita


la la la…


shakkin shinagara kyoushuusho ni kayotte kuruma wo unten dekiru you ni narimashita
Jinsei ni oite shitai koto taisetsu na mono wa
Honto sore kurai zenzen nai no desu


hontou wa watashi wo sukoshi demo suki ni natte kureta hito minna to sekkusu shitakatta
Dakedo watashi wa koi datta kara sore ga dekinakatta dake de


shojo to iu fuka kachi ni nokkatte
Girigiri senzoku no hashikko de ikitemasu
AV joyuu no watashi ni tasukerareterasu watashi no ai ga watashi dakara


owari ga sugite shimaeba owari no owari mo mata sugite
Jinsei wo sukoshi kuretara watashi no ai wa zenbu ageru


nanzen kai mo shindara nanzen nin ni ataerareru ka na
Ichido shineba tamashii wa hoshi ni naru kara
Shinu tabi ni yozora ga itsuka afureru you ni
Yozora nanka ja tarinakute
Issho ni ikita hitotachi no sora to majiriaemasu you ni


la la la…


tsuyoku tsuyoku ikiru no wa dou shiyou mo naku hazukashii
Wakakute dasakute bukiyou de kizu darake dakara utsukushii


大森靖子「M」Lyrics

  • Artist:
    大森靖子
  • Tie-in:
    映画 「 永遠が通り過ぎていく 」 ソング

精神グラグラクラスメイトの男子に
「僕とセックスしてくれないなら死ぬ」と言われて
泣きながら逃げた日 もし私の恋が報われなければAV出ようと決めた


本来少しは愛を囁かなければ内臓の奥までみせられないのがはがゆい
かっこよくなんか生きなくていいよって
言う権利が欲しくてAV女優になりたい


音楽も服も好きな人のために生きた
私と言う存在の全てが恋だった
絶対一生この人でないのなら永遠にひとりでいいと思って 処女でした


あれから7年一生ぶんの恋が とうに死んでると好きな人に告げられて
私は半年声が出なくなりました
死後の世界みたいでとてもきれいでした


終わりがすぎてしまえば ぜんぶぜんぶ 雪のよう
星も月もひとつも なくなって ただ ただきれい でした


la la la…


借金しながら教習所に通って車を運転できるようになりました
人生においてしたいこと たいせつなものは
ほんと それくらい 全然ないのです


本当は私を少しでも好きになってくれた人みんなとセックスしたかった
だけど私は恋だったから それが出来なかっただけで


処女という付加価値に乗っかって
ギリギリ専属のはしっこで生きてます
AV女優の私に助けられ照らす私の愛が私だから


終わりがすぎて しまえば 終わりの終わりもまた過ぎて
人生を少し くれたら 私の愛は全部あげる


何千回も死んだら 何千人に与えられるかな
一度死ねば 魂は星になるから
死ぬたびに 夜空がいつか溢れるように
夜空なんかじゃ足りなくて
一緒に生きた人たちの空と混じりあえますように


la la la…


強く強く生きるのは どうしようもなく恥ずかしい
若くて ダサくて 不器用で 傷だらけだから美しい


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Seiko Oomori 『M』Music Video / PV

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE