Eve Hitsuji wo Kazoete Lyrics 羊を数えて

Cover for『Eve - Hitsuji wo Kazoete』from the release『Bunka』
  • Release:
    2017.12.13
  • Lyricist:
    Eve
  • Composer:
    Eve
Share:

Status (Based on):

Official Full

Eve「Hitsuji wo Kazoete」Lyrics (Romanized)

sakki made ochikondeta kedo omoigakenai kotoba ni aete
Niyake ga tomannaku nattari boku sewashinai na


demo maa sou yatte kyou made ningen wo tsuzukete koreta koto mo
Anata ga iru kara deshou ka


dare datte kanpeki janai ne ketsuraku shiteru kara ningen sa
Shiro to kuro no aida de mina tatakatten da
Tensai to iwareta aitsu mo yowasa wo miserun da hontou nan da
Tada chotto bukiyou na dake nan da


itsumo yori hayaashi de kimi yori sukoshi mae de
Namida wa misenaide sunao ni narenai ne
Omoidashitakute omoidasenakute
Kotoba wo haite awa ni natte sore de oshimai nante
Yume no naka ni kieru mae ni sotto samashite miseru kara


zutto tooku wo miteiru no kesshite kocchi wa mukanai no
Sou yatte somatsu ni shiteru to bachi ga atarun da


sasae ga nakunatte shimattara totan ni ashimoto midasu no
Sore mo yokunai kuse na no deshou ka


soko de kizukun da jibun wa hitori janakattan da
Anata no taisetsusa ni mata sukuwarete shimaimashita


sono nukumori ni kotoba sae mo
“arigatou” tada sore dake dakedo
Tada chotto bukiyou na dake nan da


itsumo yori hayaashi de kimi yori sukoshi mae de
Namida wa misenaide sunao ni narenai ne
Omoidashitakute omoidasenakute
Kotoba wo haite awa ni natte sore de oshimai nante
Yume no naka ni kieru mae ni sotto samashite miseru kara


anata no kotoba zenbu tsutawatteru kara anshin shite oyasumi
Muri ni kawaranakutemo ii yo sukoshi zutsu yorisoetara ii na
Nante


itsumo yori hayaashi de kimi yori sukoshi mae de
Namida wa misenaide sunao ni narenai ne
Omoidashitakute omoidasenakute
Kotoba wo haite awa ni natte sore demo watashi wa


itsu made mo okubyou de nanimo ienakunatte
Namida wa misenaide sono mi wo yoseatte
Nukumori wo tashikamete sono te wo hanasanaide
Kono yoru wo koete tsutaetain da ima nara kimi ni datte
Yume no naka ni kieru mae ni sotto samashite miseru kara.


Eve「羊を数えて」Lyrics

  • Artist:
    Eve

さっきまで落ち込んでたけど 思いがけない言葉に会えて
にやけが止まんなくなったり 僕せわしないな


でもまあそうやって 今日まで人間を続けてこれたことも
あなたがいるからでしょうか


誰だって完璧じゃないね 欠落してるから人間さ
白と黒の間で皆闘ってんだ
天才といわれたあいつも 弱さを見せるんだ 本当なんだ
ただちょっと不器用なだけなんだ


いつもより早足で 君より少し前で
涙は見せないで 素直になれないね
思い出したくて 思い出せなくて
言葉を吐いて 泡になって それでおしまいなんて
夢の中に消える前に そっと 覚ましてみせるから


ずっと遠くを見ているの 決してこっちは向かないの
そうやって粗末にしてると バチが当たるんだ


支えが無くなってしまったら 途端に足元みだすの
それもよくない癖なのでしょうか


そこで気づくんだ 自分は1人じゃなかったんだ
あなたの大切さにまた救われてしまいました


そのぬくもりに言葉さえも
“ありがとう”ただそれだけだけど
ただちょっと不器用なだけなんだ


いつもより早足で 君より少し前で
涙は見せないで 素直になれないね
思い出したくて 思い出せなくて
言葉を吐いて 泡になって それでおしまいなんて
夢の中に消える前に そっと 覚ましてみせるから


あなたの言葉 全部伝わってるから 安心しておやすみ
無理に変わらなくてもいいよ 少しずつ寄り添えたらいいな
なんて


いつもより早足で 君より少し前で
涙は見せないで 素直になれないね
思い出したくて 思い出せなくて
言葉を吐いて 泡になって それでも私は


いつまでも臆病で 何も言えなくなって
涙は見せないで その身を寄せ合って
温もりを確かめて その手を離さないで
この夜をこえて 伝えたいんだ 今なら君にだって
夢の中に消える前に そっと 覚ましてみせるから。


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE