Yurameku Kuuchuusen Lyrics (Romanized)

Cover art for『Dempagumi.inc - Yurameku Kuuchuusen』from the release『DEMPARK!!!』
Original Title: ゆらめく空中戦
Artist:

Dempagumi.inc でんぱ組.inc

Release: 2022.07.20
Lyricist: Amane Uyama
Composer: H ZETT M
Arranger: H ZETTRIO

Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed by our dedicated staff.

If you would like to submit your own romaji transliteration for this song, please use the form below:

Artist: Dempagumi.inc でんぱ組.inc
Submit a translation:
  • Dempagumi.inc - Yurameku Kuuchuusen Lyrics (Romanized)

  • Dempagumi.inc - ゆらめく空中戦 Lyrics (Romanized)

きっといつかこうなると思っていたけれど
旅立つのも シャチに飲まれるのも 今日だったんだ
ピント合わせなきゃ見落とすよ
靄の果て、降る蛙や風を凌いで君に会いに行こう


ざわめく森の迷路
見える全部ブロッケン現象
夜中身と上辺
境界線みちびかれれ


また談笑しよう
最終回しても 奇妙な波長で横切る 光る合図
チャフれないよう秘密にしよう
すみきる!視界の先
いつでも手を伸ばせば届く半径


コンコン狐 (燃えてる) たちも知らないこと
水草の香り頼りに霧を抜け出そう


単語帳で暗記した魔法
ゆめの奥でカモメモーション
水平線みたいね地下茎
どこまでだって


瞬いてらぁ
闇をといて 君用の幻 引き受けていくつもり
さだまってもゆらめいていよう
となえる lil 魔法 わたしたちの
見渡す限りの空中で


また通信しよう
また談笑しよう
となえる lil 魔法
わたしたちが見渡す限りの空中戦


Copy Link

Artist: Dempagumi.inc でんぱ組.inc

Your Thoughts:

Come chat with us!

Dempagumi.inc - Yurameku Kuuchuusen (ゆらめく空中戦) Lyrics (Romanized)